二世帯住宅の別居時における不用品処分

宜しければご参考お願いします

home sitemap
お電話総合受付 0120-881-538

二世帯住宅における不用品処分

先日二世帯住宅での別居とのことで不用品処分に訪問しました。

今のご時世なのかよく解りませんが、二世帯住宅だから、舅小姑という問題はないのでは?と勝手に思っていましたが、実はそうでもなさそうです。現場で作業をしながら話しかけられたので、ずっと聞いていました。

二世帯住宅でも干渉される

二世帯住宅の造りとして、一般的に入口が別々で、互いの生活を干渉されないと思いがちですが、実はそうでもなさそうなのです。今回の家は、中からも行き来できる構造でした。そうしているからではないのですが、ちょくちょく顔を合わせないといけないらしく、プライバシーが守られないらしいのです。

舅小姑と仲良くやっていく人もいると思いますが、その一方で死後離婚という言葉もあるように、夫や妻の親の面倒まではみたくないという方もいるようです。やはり時代が変わったのでしょうか。ある意味賛同できる部分も確かにあるのですが、やはり何か人間関係の希薄さや薄情さみたいなものも感じてしまうのです。血のつながりはなくても、結婚した以上、相手の親も家族なのです。個人的にはこのように思います。

さて、肝心の不用品処分においては、近所にマンションを借りたとのことで、少し以前より狭くなったことから 捨てたい物があるとのことで、当社にて引き取りました。これから、このような家族間でのトラブルのような形で 依頼が増えてくるのでしょうか。何か滑稽な感じがしています。勿論仕事が増えるのは良い事なのですが…

新着情報ページへ戻る

福岡の不用品処分ロープライズTOPへ戻る

HOME 遺品整理 引っ越し 家具 リフォーム 金属・鉄スクラップ レアメタル 分解 金・プラチナ・骨董品 マテリアル 家電リサイクル

南区 中央区 早良区 城南区 西区 博多区 東区 古賀市 春日市 太宰府市 筑紫野市 糟屋郡 筑紫郡那珂川町 宗像市 大野城市 糸島市 久留米市 飯塚市 福津市 小郡市 宮若市

PAGE TOP