ブロー成形とは

不用品回収や廃品回収、処分や処理、買取周辺の用語解説!

home sitemap
お電話総合受付 0120-881-538

ブロー成形を説明していきます!

ブロー成形とは、中空や吹き込み成形と同義となります。原理としては、吹きガラスです。 これらは、プラスチックの加工法となりますが、ペレット状のプラスチック原料を成型機に溶かして、 パイプ状にして用います。ペットボトルやポリタンクと同様です。

なお、その種類としては、ダイレクトブロー成形、インジェクションブロー成形、シートブロー成形、フリーブロー成形 があり、用途により分かれます。

また、製品形状の問題としては、必ずバリという不要な部分があるのですが、それを取り除く 必要性があります。

押出ブロー成形においては、プラスチック材料のバリ損やチューブでの金型は、 空気の注入による空洞壁のバリソンにより、半分ほどになります。

また、射出ブロー成形においては、最初の注射となる2段階プロセスとして、ブロー金型への転送となります。

このように、合成樹脂原料の有効利用により、炭酸ガス・二酸化炭素ガスを大幅に削減することができますし、 地球環境保全にも繋がるのです。

用語集ページへ戻る

不用品処分の福岡ロープライズTOPへ戻る

重要項目一覧

HOME 遺品整理 引っ越し 家具 リフォーム 金属・鉄スクラップ レアメタル 分解 金・プラチナ・骨董品 マテリアル 家電リサイクル

南区 中央区 早良区 城南区 西区 博多区 東区 古賀市 春日市 太宰府市 筑紫野市 糟屋郡 筑紫郡那珂川町 宗像市 大野城市 糸島市 久留米市 飯塚市 福津市 小郡市 宮若市

PAGE TOP