古い携帯電話やSIMカード等を捨てたいという場合

宜しければご参考お願いします

home sitemap
お電話総合受付 0120-881-538

古い携帯電話やSIMカード等を捨てたいという方へ

電話の種類も昔から考えると、本当に形態が 変わってきました。昔は黒電話や赤電話という 物が一般的で、プッシュホン型ではなくダイヤル式 でした。まわすとガラガラと音がするタイプです。

それで、一家に一台はあることが多かったのですが、 外で電話をする場合は、公衆電話でした。

そして、その公衆電話で、10円や100円玉を入れる タイプから、カード式、つまりテレホンカードで カードを差し込んで使用するタイプへと変化して いったのです。

1990年前後だったと思います。ポケベルが 普及しはじめました。私は、ちょうど大学時代で、 授業中もポケベルが鳴っていたのを憶えています。

ただ、ポケベルは呼び出しベルですので、結局は、 きちんとした話をするために、公衆電話を探して 使用しなければいけませんでした。 その後、携帯電話が普及し、今は小学生や中学生も 1人1台保有するような人もいるぐらい急速に増えてきています。

携帯電話は機種変更が頻繁

このような流れですが、実は形態電話は機種変更を 頻繁にしなければいけないという事情があります。

以前の黒電話の時代、1,2年ごとに機種変更するという ようなことにはならなかったと思います。対して、今は そこが異なるのです。

つまり、定期的に新しい物を購入すると、その分廃棄する物 も出てくるという事実があります。

ここで、携帯電話は、専門の買取業者がいますので、 そちらで買取可能ですし、購入したキャリアのショップでも 引き取って処分してもらえると思います。

ただ、どこかの買取業者等に買い取ってもらう際には、 個人情報の流出を防ぐために、初期化を施し、メモリーカードは 抜き取っておくことがおすすめです。

AIMカードも個人情報が入っていますので、クレジットカードと 同じ扱いが必要です。きちんとハサミで切って使用できないように するといった工夫が必要なんです。是非、お気を付けください。

新着情報ページへ戻る

福岡の不用品処分ロープライズTOPへ戻る

HOME 遺品整理 引っ越し 家具 リフォーム 金属・鉄スクラップ レアメタル 分解 金・プラチナ・骨董品 マテリアル 家電リサイクル

南区 中央区 早良区 城南区 西区 博多区 東区 古賀市 春日市 太宰府市 筑紫野市 糟屋郡 筑紫郡那珂川町 宗像市 大野城市 糸島市 久留米市 飯塚市 福津市 小郡市 宮若市

PAGE TOP