ブラウン管のテレビ処分についての概要

宜しければご参考お願いします

home sitemap
お電話総合受付 0120-881-538

ブラウン管のテレビ処分の方法

過去に使用していたブラウン管テレビをそのまま置物のように、 また飾りのように置きっぱなしにはしていませんか。 ブラウン管テレビの処分方法をご紹介します。

店舗など購入元で処分する場合は、リサイクル料金と収集運搬料金が かかります。に対して、買い替え先でも同じように依頼可能です。 家電リサイクルセンターなどでも、同様となります。

また、自分自身で指定引き取り場所に持ち込むことも可能です。 郵便局に備え付けられている家電リサイクル券でリサイクル料を 支払、対象家電に貼ります。

このように、ブラウン管テレビの正しい処分方法が存在しています。

業者依頼したときに行う手法

ゴミ袋を準備し電源コードなどは巻き付けてガムテープで張ります。 その際のポイントが以下の通りです。

  • 壊れている・故障品でも処分可能
  • テレビビデオ、デッキ類もOK
  • スキャナ、プリンタ、FAXも大丈夫

ゴミ袋でテレビを包み込みます。 大きさが足りないときは2枚重ねでも問題ありません。 その後ガムテープでグルグル巻きにして固定します。

なお、ゴミ袋でぐるぐる巻きにする理由は容積の問題です。 これで送料を少し安くすることができます。

新着情報ページへ戻る

福岡の不用品処分ロープライズTOPへ戻る

HOME 遺品整理 引っ越し 家具 リフォーム 金属・鉄スクラップ レアメタル 分解 金・プラチナ・骨董品 マテリアル 家電リサイクル

南区 中央区 早良区 城南区 西区 博多区 東区 古賀市 春日市 太宰府市 筑紫野市 糟屋郡 筑紫郡那珂川町 宗像市 大野城市 糸島市 久留米市 飯塚市 福津市 小郡市 宮若市

PAGE TOP