グリーンマークとは

不用品回収や廃品回収、処分や処理、買取周辺の用語解説!

home sitemap
お電話総合受付 0120-881-538

グリーンマークを説明していきます!

地球保護のため、1枚の紙も無駄にしないようにしましょう。

グリーンマークとは、古紙を原料として、その原材料を40%以上利用した製品の認定マークです。

環境のラベルとして認識させるための識別目的で用いられています。古紙とは粗悪であるという既成概念をお持ちの方もいるため、イメージの悪さを懸念したものです。古紙であっても今の技術革新は優れており、その判別ができるものではありません。そして、そのイメージをより良くすることが目的となっています。

また、古紙等の紙製品だけではなく、断熱材で用いるセルローズファイバー等、古紙を原料にした物も対象となっています。例えば、紙袋や段ボールなどもそのうちのひとつです。粗悪や劣悪というものは今ではありえません。

ちなみにこの取り組みは、環境保全活動の一環です。また、こちらはセンターが策定することから、申請のうえ、承認を頂くことが必要となります。

また、細かい規定としては、トイレットペーパーやちり紙においては、100%の使用、コピー用紙や新聞紙等の古紙は50%以上が認定となります。

私たちはこのように、如何にして今あるものを繰り返し利用するかを突き詰めなければいけません。

用語集ページへ戻る

不用品処分の福岡ロープライズTOPへ戻る

重要項目一覧

HOME 遺品整理 引っ越し 家具 リフォーム 金属・鉄スクラップ レアメタル 分解 金・プラチナ・骨董品 マテリアル 家電リサイクル

南区 中央区 早良区 城南区 西区 博多区 東区 古賀市 春日市 太宰府市 筑紫野市 糟屋郡 筑紫郡那珂川町 宗像市 大野城市 糸島市 久留米市 飯塚市 福津市 小郡市 宮若市

PAGE TOP