立て替え・解体での不用品処分

宜しければご参考お願いします

home sitemap
お電話総合受付 0120-881-538

立て替えや解体時

例えば、立て替えや解体・スケルトン工事を行うときは、予め先に、不用品を回収することになります。ただし、中には必要とする物があるかもしれませんので、手順としては次の手法がおすすめです。

  • 必要な物を運び出し
  • 不用品の運び出し
  • 解体工事

手順をきちんと守ることで効率の良い動きができるようになります。

売れる物は買取へ

例えば、事務所内であれば、デスクやイス、プリンター、パソコンなどの事務用品や事務作業に必要なオフィス関連の備品が備わっています。これを中古として売ると少しはお金が戻ってきます。また、店舗であれば、ガスレンジやフライヤーなどの厨房機器やその他調理機器を売る事ができます。

勿論古い物や汚れやキズが目立つものは売買対象から外れますが、磨いて綺麗になる物のなかで、故障や欠陥製品で ない場合、意外に高額の値が付く場合がありますので、先ずはお見積りを行ってみてください。

新着情報ページへ戻る

福岡の不用品処分ロープライズTOPへ戻る

HOME 遺品整理 引っ越し 家具 リフォーム 金属・鉄スクラップ レアメタル 分解 金・プラチナ・骨董品 マテリアル 家電リサイクル

南区 中央区 早良区 城南区 西区 博多区 東区 古賀市 春日市 太宰府市 筑紫野市 糟屋郡 筑紫郡那珂川町 宗像市 大野城市 糸島市 久留米市 飯塚市 福津市 小郡市 宮若市

PAGE TOP